分身ロボットはドラえもんの世界の実現なのか?分身ハンマーとはどんなもの?

「分身ロボット」がNHKクローズアップ現代+で取り上げられていました。
“ドラえもんの世界”が実現!? ~“分身ロボット”が社会を変える~
そういう番組名でした。
でも、ドラえもんの世界って、もし「分身ハンマー」で出る分身のことだったら、本質が違うような??
気になったので調べてみました。 「分身ロボットはドラえもんの世界の実現なのか?分身ハンマーとはどんなもの?」の続きを読む…

あさイチの恐怖に慣れる方法は?高い所を怖がらない子どもへの対処は?

NHK「あさイチで」で、恐怖について、取り上げていました。
私は怖がりなほうなので、対策もあるとわかればずいぶん気が楽に・・・
私なりに気になったところをまとめてみました。 「あさイチの恐怖に慣れる方法は?高い所を怖がらない子どもへの対処は?」の続きを読む…

代理婚活で親が子供の知らないうちに個人情報を登録?トラブル増加

婚活について、調べていたら、
素朴に疑問に思うところが出てきました。

親による婚活って、本人の了解いらないの?

親向けの婚活サイトでは、
子どもの幸せを考えたら、まず、親が行動することです、とか
子どもには事後報告でいい、とか
親の決断や行動をせかすような感じでのっているのをみかけることがあります。 「代理婚活で親が子供の知らないうちに個人情報を登録?トラブル増加」の続きを読む…

20代男性の婚活は親が過保護になってる?親が関わる原因

婚活に親が関わる割合

婚活への親の関わりが、最近話題になっていますが、実際の割合としてはどうなのでしょう?
以前、このブログでも取り上げた、明治安田生活福祉研究所が発表した調査「20~40代の恋愛と結婚」から考えてみました。 「20代男性の婚活は親が過保護になってる?親が関わる原因」の続きを読む…

吸水性があってすぐ乾く!梅雨時もわが家で大活躍のあるものとは

早く乾いてほしい洗濯物

雨の日、とくに梅雨は、洗濯物を乾かすのが一苦労。
わが家は、帰宅が遅いことが多かったので、部屋干しが多いです。
除湿器大活躍。

そうはいっても、できるだけ湿気の少ない日に洗濯したいもの。 「吸水性があってすぐ乾く!梅雨時もわが家で大活躍のあるものとは」の続きを読む…

生活

オセロの原点は日本発祥だった?名前の由来と作られたきっかけは?

「オセロ」を考案した長谷川五郎さんが6月20日、83歳で亡くなられたとニュースで報じられていました。

私はてっきり、オセロは外国のゲームだとばかり、思ってましたが、日本人によるオリジナルだったんですね。
オセロ公式サイトを参考にみてみると、知らないことがいっぱい、興味深かったので、とりあげてみました。 「オセロの原点は日本発祥だった?名前の由来と作られたきっかけは?」の続きを読む…

宿題が終わらない・・・小学生の親が悩む宿題チェック、音読の工夫は?

「子どもが宿題なかなかやらない、宿題が終わらない」
親の永遠の悩みと思えますが、最近、久しぶりに電話した私の妹がブチ切れ状態でした。
姪っ子は小学生、たまに会うとかわいんだけど、家では違うのはどこも同じみたいで。

「もーね、友達が誘いにきたけど、ぜんぜんやってないから、
後で行くからごめんねって、その子に言って、親にも連絡したんよ、
そしたらさー、 「宿題が終わらない・・・小学生の親が悩む宿題チェック、音読の工夫は?」の続きを読む…

親の近居や呼び寄せのデメリットは? 高齢の親の転居に必要な準備は?

増える、親の「呼び寄せ」「近居」 思わぬデメリットも

親に、子どもの暮らす都会にきてもらう、
「呼び寄せ」が急増しているそうです。

そして、多いのが「近居」
生活は別ながら、なにかあればすぐ駆けつけられる、
近距離に住む人が多いそう。 「親の近居や呼び寄せのデメリットは? 高齢の親の転居に必要な準備は?」の続きを読む…

介護

ストレス対処の鍵は自分の意識革命かも NHKスペシャル「キラーストレス」第2回をみて

NHKスペシャル「キラーストレス」第2回をみました。

ストレスで脳がダメージを受けるメカニズム、
それをふまえた、ストレス対処の方法、脳の回復の可能性 が紹介されてました。

私には新鮮なことだらけでしたので、
気になったことをまとめてみました。 「ストレス対処の鍵は自分の意識革命かも NHKスペシャル「キラーストレス」第2回をみて」の続きを読む…

日本脳炎は、アジアで広く流行 大人も要注意

日本脳炎の予防接種、その2です。

ニュースで気になって調べてみるうち、大人も要注意なことがあると知りました。

ちょっとびっくりだったので、私なりのまとめや思ったことを書いてみます。
参考にしたのは、厚生労働省検疫所、国立感染症研究所のサイトです。 「日本脳炎は、アジアで広く流行 大人も要注意」の続きを読む…

健康