あさイチ自由研究特集で紹介された洗剤を使わず食品を使った掃除は?

食品には、お掃除に使えるものが!
あさイチは自由研究特集で、「泡」をとりあげてましたが、中でも私が注目したのは、お掃除。
洗剤を使わないエコなお掃除を研究したいというお子さんに、あらわれた助っ人が、洗剤の?清掃の?会社の社長さんというのがまた気に入りました。

サポニンは界面活性作用がある

食材には、界面活性剤となるサポニンが豊富なものが!!
見分ける目安は、ゆで汁をペットボトルに入れて振ると、あわあわになること。
台所で、あやしそうな食材を探してましたよ。

番組で紹介されていたのは、枝豆とじゃがいも

枝豆

枝豆のゆで汁にはサポニンが。
雑巾をひたして、油汚れのついた換気扇を拭くと、スッキリきれいに!

・・・私、この、枝豆というのが意外で惹かれたのですが、
実は、ウィキペディアでみたら、大豆はサポニンが多いみたい。
枝豆に限らず、大豆を茹でたら試す価値あるかも??

じゃがいも

じゃがいもには、汚れを吸着するデンプンもあり、サポニンとともにお役立ち!

じゃがいもの皮の、皮のついてない実の側を使います。
茶渋をこすると、ピッカピカに!

他にもサイトでみつけたのは
鏡やシンク磨きに
磨いたあとは、しっかり水ぶきするという意見と、乾拭きでいいという意見があるよう。
私は・・・水ぶきしますね。デンプンが残ると気になるかも。

もちろん、ゆで汁も使えるのでしょうが、皮がお手軽でいいですね!





スポンサーリンク

他にも食品を使ったお掃除は?

大根

大根に含まれるジアスターゼにはデンプンやグリコーゲンを分解する作用があります。
消化を助けるとはよく聞きますが、
体内じゃなくても、お掃除でも力を発揮するんですね。

大根のしっぽなどを使ってお掃除
・シンクや蛇口に
・電子レンジに
・窓ガラスに ヤニやくもりがとれる
・コンロに。IHのガラストップにも。

みかん等柑橘の皮

柑橘類の皮に含まれるリモネンは溶解する作用があり、洗剤やシール剥がしにも使われるそうです。
・コンロ等の油汚れを落とす
・落書き消し
・革製品のツヤ出し
・フローリングのツヤ出し

 

この他、興味はあるけど、どーかな??と思ったのは、バナナの皮。
みかんの皮はOKだけど、バナナの皮は抵抗あるの、私だけ??

食品を使ったエコ掃除は、いろんな情報があるものの、ほんとにどの程度使えるかは???なものも。
そのへんも考えて、実験してみると、これまた自由研究ネタになるかもしれませんね。

えーと私は・・・大豆のゆで汁はおもしろそうだけど、バナナの皮はちょっと
・・・試す勇気がでないものはやめときます(笑)

参考 「Dr.Walletナビ」「エネチェンジ」





スポンサーリンク

コメントを残す