相葉雅紀がグッときた!リオ自転車BMX長迫吉拓選手と父の思い

NHKで、相葉雅紀の「グッと!スポーツ」に、自転車競技BMX男子の長迫吉拓選手が出てました。
私、オリンピック期間中は、長迫選手の様子、見てなかったんだけど。今日は、長迫選手と相場くんのビックリな話もありつつ、試合を見守ってきたお父さんとの関係には、思わず、ほろっときちゃいました。

オリンピック初出場まで支え続けたお父さん

お父さんは、長迫選手の遠征費など長年活動を支えてきたそう。

「親が何とかしてやらないと。
一生懸命頑張ってる姿は確かにがんばってたんで、なんとかしてやろうと。
いろいろやりくりして、なんとかギリギリできるかなぁゆうんで。」

スポンサーリンク




手作りの応援グッズ

リオオリンピックには、お父さんが応援に来られていました。
お父さんは、40歳過ぎてから脱サラでバラ園をはじめており、その仕事を知人に託して、はるばる来られたのだそう。

それも、手作りの応援グッズを持って。
って、これが、緑色のプラスチックハンガーに、応援の旗というか幟というか、つけたもの。
・・・これがまた、いい感じなんですよね・・・!

晴れ姿ですね、と声をかけられたお父さん。
多くは語ってませんでしたが、試合を見る前から、ちょっと涙うかんでるかな?と思うような。

無言でそっと握手

後半の追い上げが持ち味という、長迫選手。
オリンピックの試合でも、後方から、ググッと内側にきりこんでいくとことか、すごいワクワクする展開だったのです。
が、強風にあおられ、失速。3度の試合の間も、上位には食い込めないままとなり、残念ながら、準々決勝で敗退となってしまいました。

ただ、ほんともう、番組では格闘技とも言ってましたが、競技そのものが、すごい迫力。転倒してる選手の姿も激しくって・・。

これをずっと、海外遠征しながら、長迫選手は戦ってきたんだなぁと思いました。
思うように力を発揮できなかったのが、ほんと残念ですが。

 

レース後は、長迫選手を取り囲む輪が。
でも、お父さんは離れておられて。

そして、取り囲む人がいなくなったとき、やっとお父さんは長迫選手に近づき。
何も言わず、ただ手を握っている姿が。

・・・これは。じーんときますね。
相場君はそこの場面、必死に涙をこらえたそう。「家だったらわんわん泣いてました・・・」って。

「無言で握手するだけなんだけど、いろんなキャッチボールがあったんだろうな」
「一回の握手でね、気持ちをね・・・。そこ、グッときました。」
と話してました。

私、この番組はあんまり見たことなかったけど、この長迫親子の話を見ることできてよかった!
ちなみに、長迫選手は、今、22歳。
「東京では金メダル」って、力強く笑顔で言ってました!これからどんどん伸びていってほしいですね!

スポンサーリンク




長迫選手本人よりも先に??

長迫選手、相場くんに、おみやげのTシャツを持ってきてました、
これが、試合のときのナンバーを背番号にして、AIBA と名前も入れるという、粋なはからい!
もちろん、相場くん大喜び。

自転車そのものもスタジオに持ってきてくれてたんですが。
思いのほか、ちっちゃいのに私はびっくり!! なんか、かわいーなぁ。

そして、試合のときのヘルメット。
なんとこれ、実は、長迫選手よりも先に、相場くんが被らせてもらってたらしい(笑)
相場くん、「他人のような気がしない!!」って言ってましたが。 

そりゃ、そうそうないでしょーよ(笑)
長迫選手も、温和な顔して、さらっと、びっくりさせてくれますなぁ・・!

なんか、いい感じでした。
この様子だと、東京オリンピックのときは、さらにさらにすてきな応援団になっていそう。
長迫選手には、ますます活躍してほしいですね!

スポンサーリンク




コメントを残す