リオ決勝進出の太田忍はやはり忍者!ピンチからの逆転力が凄すぎる

レスリングの男子グレコローマンスタイル59キロ級で、太田忍選手が大躍進!!

スポンサーリンク




1回戦:ロンドンオリンピックの55キロ級の金メダリスト、スーリアン選手(イラン)に逆転勝ち。

これ、たしか0-4で負けてたよ? それが、猛攻で、3-4になり、でも、残りわずか・・・って時になって、まさかの押し出し。
押されたスーリアン選手とともに、でかいモニターまで倒れ・・・威力すげー!!
実況の人が押しすぎととられたら・・・と心配してたくらい。
でも、結果は、5-4で太田選手の勝ちに。

2回戦:昨年の世界選手権3位のケビスパエフ(カザフスタン)に圧勝。

ルールとかよくわからないんですけど、途中で注意を受けて、太田選手が四つ這い?姿勢の状態からの再開が。
あきらかに不利じゃん・・・相手は当然ひっくり返しにきた・・・と思ったら。
なぜだか、逆に相手の上に乗っかる太田選手が!
どーゆーこと?? どーやったら、あんな素早く攻撃できるんだ・・・!

3回戦(準々決勝):一昨年の世界選手権3位のベルゲ(ノルウェー)に勝利。
これは・・たぶん見てない。 どれがどうだかまじってるかも??  いや、放送してなかったのかも。

スポンサーリンク




準決勝:ロンドン五輪55キロ級銀メダルのバイラモフ(アゼルバイジャン)に勝利!
・・・もう、どんだけすごいんでしょうか。先制されてたし、素人目には、うわっやられた?!と思ったのに。 ひっくり返して押さえ込んで勝つ!!それが気持ちいいくらい、早かった!!

私、レスリングって、ほとんど見たことなかったですが、とにかく早い展開にびっくりしまくり。なんせ、やられたようにみえる状態から、一瞬で攻撃に転じる。ええええーー!!ってのが何度もあって。

ほんま、絶対ピンチに見えるのに、勝ってしまうんだわ。なんつー恐ろしー、すごい選手なんでしょー!!

これは「忍者レスラー」って言われるわけだ。納得。

みたことないうちは、忍者レスラーなんて、日本人だからそーいわれる??くらいにしか思ってなかったけど、
動きがほんと素早い!勝負つけるのも早っ! パワーあるんだ。

次の試合のために、スタミナを維持しながら戦うのも重要みたいだけど、そのへんも、太田選手はバッチリでは。

金メダルをとると強い意志を示していた太田選手!この勢いで、ぜひとも決勝がんばってほしい!!

・・・追記 太田選手、銀メダルになりましたね。残念だったけど、初出場で銀メダルってすごいこと!
若いし、これからが楽しみ、ますます頑張って欲しいですね!!

参考 朝日新聞DEGITAL
http://www.asahi.com/articles/ASJ8G7R5XJ8GUTQP049.html

コメントを残す