リオ感動!陸上女子3000m障害で転倒&スパイク片方脱げてもゴール!エチオピアのディロ選手

女子3000m障害予選で、転倒3名!エチオピアのディロ選手は、巻き込まれてペース崩れ、スパイクが右足だけ脱げるハプニングが!!
ちょっと履き直そうとしかけたものの、脱げたままで走りきり、7位でゴール!!

スポンサーリンク




実況でも言ってたけど・・・、
片方だけ脱げてるアンバランスな状態に、熱いグラウンド、足は痛いだろうし。

でも、ペース上げながら、差を縮めていったんだよね!!すごいファイト!
観客のほうも気づいてて大声援!ゴール後もしばらく続いてました。

ゴール後は、何人もの選手がディロ選手のもとへ。健闘を称えるように肩をたたいたり。
さらに、トップでゴールした選手が脱げた靴を手渡して。 ほんと、感動でした・・・!

 

足の状態、ダメージがなかったか、心配ですが。たぶん、ディロ選手も、オリンピックという特別の舞台で、絶対に走りきろうと思ってのことだったんでしょうね。

決勝とかのトップの争い以外にも、すごい見どころがいっぱい繰り広げられてるって思った、いいレースでした。 これからも頑張って!!

・・・朝のニュースみたら、ディロ選手は転倒巻き込まれたけど、こけずには済んでたのね。ごめんなさい・・・修正しました。
びっくりしたのは、さらなる感動ニュースがあったこと。 なんと他の選手の訴えで、ディロ選手は決勝に出られることになったそう!!! すごすぎる。これは見逃せないですね。

スポンサーリンク




コメントを残す