お嫁さんに嫌われ孫にも会えず…我慢しかないの?お悩み相談シブ5時

NHKシブ5時のお悩み相談「渋護寺」のコーナー。
2/23のお悩みは、お嫁さんになぜか嫌われている、という、
71歳の女性からの相談。
これは、程度の差はあれ、お悩みの方、多そう・・・。

お悩みは

お嫁さんと孫には10年もあってない

なんでも、
お嫁さんには、「お母さんは否定的で嫌です」と言われ、
会いたいと言っても「用事があります」と拒否されるそう。

なぜそこまで嫌われるのかわからない
息子は家庭生活に満足しているようですし
私だけが我慢し続けたほうがよろしいのでしょうか。と。

・・・ううむ、最近はお嫁さんに気を遣うお姑さんが多いそうで、
それはそれで、とってもつらいことだと思います。
我が家も、将来そうなったらどうしよう・・・想像するのもかなしい。

スポンサーリンク




自分だけ我慢してるオーラに注意

僧侶の釈徹宗さんからは、

しょうがない
会いたくないといわれたら会わない
会いたいといわれたら会う

自分だけが我慢していると思っている人は
周囲も我慢してる

自分だけ我慢してるという思いは転換していったほうがいい、
自分だけ我慢してるオーラが出てるのがしんどいのかも、とも。

・・・これ、どうでしょう。
悩まれている方にとっては、すごく心外って感じるかもしれません。
でも、たしかに、我慢してるオーラは出ちゃうもので・・・

我が家、実家の両親がもろにそうですもん・・・。

実親ですけど、きついなって思います。
だから、お嫁さんならなおさらだろーな、って思うんです。

スポンサーリンク




自分の印象を変えてみて

では、対策はどうすればいいのか??

予防医学専門の医学博士の石川善樹さんからは、

難しすぎる・・・
会ってみたいなと思わせることをやるしかない!
孫に会いたいサンバとか・・・

ええっ! まさかの思い切りすぎな提案(笑)

これには、他の出演者から
71歳ですよ?
なんでサンバが結びついてるの、とたたかれてましたが(笑)

 

ここで、
女の生き方指南の達人、壇蜜さんから。

会えるまでの時間を待つために、という新たな視点での提案が!
その内容はですね、

まず、身体を丈夫にしなきゃいけない
今もっている自分の印象をすこし変えてみる

心と体がすこやかでいれば、待つ時間は耐えられる

映画「マイフェアレディ」のように、
すてきなマダムに

お母さま、前あったときと違う・・・!

そんなふうにお嫁さんに思ってもらえたら、
まずは、つかみはOKなんじゃないか、
そんなお話でした。

 

・・・これ、いいですな!!

そう、今のお悩みでなにがいけないって、
たぶん、会えないって気持ちが強すぎて、
世界がすごく狭くなっちゃってることじゃないかと思います。

生き生きと日々の暮らしや趣味、おしゃれも楽しんで、
すてきなお母さま、おばあちゃまでいたら、
たぶん、それは伝わる気がします。

会ってもお互い楽しいしね。
そしたら、次にもつながりそう・・・!

会えるまでの時間はとっても長いかもしれないけれど

すこし電話で声が聞けたり
節目に写真とか年賀状とか、それだけでもあったら、
それはそれでいいことって喜んで過ごしたほうがいいと思います。

何がこじれちゃって、長く会えないのかはわからないけれど、
時間がたつと緩んでくるところってのはあると思ってて、

それまでの間は、ただの連絡というか、
最低限のふつうのやりとりだけのほうが、
かえって良かったりもします。私の場合は、ですけどね。

しかし、
そうはいっても、10年というのは長いなぁ・・・
いろいろあったとしても、夫のお母さんですからね。

お嫁さんのほうも、もうちょっと大事にというか、
ほどほどの距離感で付き合えたらいいのに、と思いますが、そこが難しいんだよね。

でも、我が子がそれ見て育ってますからね。
将来、老いた自分をどう扱うか、とか、私は、ちらと頭をかすめます。

誰にとっても大切な人生の時間だから、
楽しく、気持ちよく過ごしたいですよね・・・!

スポンサーリンク





2017年2月24日 お嫁さんに嫌われ孫にも会えず…我慢しかないの?お悩み相談シブ5時 はコメントを受け付けていません。 介護 メンタル