寝る前の生活習慣をチェックして快眠に!1分で眠れる呼吸法も!

日本テレビ系「世界100か国 健康インタビュー 百聞!ザ・ワールド」で、快眠のためのポイントが紹介されてました。
いつもの習慣が実は眠りを妨げてる!というものから、1分で眠れる呼吸法もあって、どれも少しの工夫なのよね。さっそくメモしました。

スポンサーリンク




番組で説明してらっしゃのは、坪田聡(日本睡眠学会 医師)先生です。

食事は寝る3時間前までに

食事直後に眠くなるじゃん・・・!って思ったんだけど、
実は、食後すぐ寝ると、消化器官に血流が集中し眠りは浅くなってしまうため、避けたほうがよいとのこと。

入浴は寝る1時間半前までに

眠りと体温は関係しており、体温が下がることで、眠気がくるのだそう。
入浴で上がった体温が、下がってくるタイミングで寝るのが良いそうです。

でも、入浴直後は体温が上がっていて、眠りは浅くなってしまいます。

歯磨きは寝る1時間半前までに

歯肉への刺激、
冷たい水の刺激がよくないそう

体内時計をつかさどるメラトニンというホルモンの分泌が抑制されてしまうのです。

メラトニンは夜に濃度が高くなることで、良い睡眠につながるので、
歯磨きでの刺激で、濃度が上がらなくなってしまうと、睡眠に影響が・・・

スポンサーリンク




・・・うー、こうしてみると、我が家は思い当たることが。

うちの子ども、眠くなっちゃうからって、19時くらいには風呂に入ってる。
私の帰宅が遅いときには、20時すぎには、「眠いから寝ます」メールが。

今日のテレビの情報からすると、
まぁ、まさに、入浴後ちょうど眠くなるタイミングだわな。

作り置きのおかずもけっこう早く食べてるみたいだし、歯磨きもわりと早いからな。
良い睡眠まっしぐら、なのね・・・・

おら!!いちおうあんた、受験生だろぉ! 間近だしさ。
せめて21時までは勉強したほうがいいんじゃね??と思うけども。
そーいえば、心の健康のためには9時間近く睡眠必要なんだった・・・と思い出し。
東大が解析、心の健康維持には中高生で8.5時間以上睡眠に思うこと

一方、私はというと

家に帰って、疲れてるからって座っちゃうと、そっからもー動きたくない・・・

なので、できるだけすぐ風呂に入って、それから食事にしてたんですが。
茶碗洗う頃がきょーれつに眠い。
そういうときはほっといて寝るほうを優先って思ってたんだけど、実際は朝が心配で、片づけちゃったり。

やっと寝ようという頃には、身体が冷えすぎて、足湯とかしないと寝付けないくらいに・・。
さらに、寝る直前に歯磨きしてるんだよね。とほ

だけど、現実にはこういう、時間の調整しにくい大人のほうがだんぜん多いんじゃないでしょうか??

1分で眠れる478呼吸法

そんな眠れない私にも良さそうな方法が!

すごい簡単な流れで。

鼻から息を吸う・・・4秒間
息を止める・・・7秒間
口からゆっくり息を吐く・・・8秒間

これを4セットするのだそう。

脳がリラックスすることで、良い眠りに入れるそうな。

さっそく試してみようっと!

 

眠れないあなたは、こちらもどうぞ
あさイチ紹介の手軽で安全なペットボトル温灸!肩こりと不眠にも

早寝早起きしすぎも困る!というお悩みに
若者向け睡眠アドバイスとは真逆?!高齢者の過度の早寝早起きは要注意

スポンサーリンク