さだまさしが関ジャムで映像みての作詞作曲が凄すぎ!続きを聴きたい!

たまたまつけたテレビに、お!さだまさし?と思ったら、なにやら曲を作ってる様子。
そのままみてたら、思わずうるっと涙するような、すんごい素敵な曲が・・・!

番組は、テレビ朝日の「関ジャム 完全燃SHOW」
番組が用意した映像をみてもらって、さだまさしさんに即興で楽曲をお願いするという、かなりのむちゃぶり。

それにも関わらず、さだまさしさん、ほんと、あっという間に作っちゃうんだもの!

スポンサーリンク




ビル解体の映像で

解体で、ビルが崩壊するところの映像なんです。
それをみて作った、さだまさしさんの歌詞が

止まらないはずの僕の夢を
止めるのは僕自身だろう
止まるな 止まるな 止まるな

映像みながら、歌詞を考え、ギターひきながら、メロディー、コードをつけてくという。
9分だったかな?
とにかく、あっという間にできちゃった。

歌詞について、カズレーザーが、「止まるな」にしてるところをすごい!と言ってましたが。
ほんと、そーだよね・・・!
私、ちょっと、うるうるしてしまいました。
ただの解体画像が、こんな深い歌詞になろうとは・・・!
メロディーがまた、いいんだよー

終わりとか、再出発とかいうイメージになりそうなところを、
「止まるな」と。応援してる感じで、曲はサビに向かうーーって感じです。
およよ、ほんとによいわぁ。

ここでだったかな、さだまさしさんが「ここで課金します」って笑ってましたが。
うおー、課金したら続き聞けるんなら、課金するぅーって、私、思いました。

スポンサーリンク




海外の満員電車の画像で

アジア系かな? 
超満員の列車の上(天井の上、外ですよ)にもいっぱいに人が乗ってる。
先に乗ってる人が引っ張り上げて手伝ってるんですよね。

これを見たさだまさしさん、長崎に帰るときに乗った夜行列車(だったかな?)を思い出した、と。
画像を繰り返しみて、話されてたのは、

みんな、早くまちを出たい感じ。
危険なのに乗りたい、たすけあって乗ってる。
大切なところに行きたいんじゃないか? ふるさとじゃないかな?

そんなふうに話しながら、歌詞ができていくんですよね。
そっか、そんなふうに作っていくんだ・・・様子をみれてこっちはドキドキしてるんですが、

さだまさしさんのほうは、わりあい、さらっとというか、
すごい集中してるけど、思い詰める感じとも違う、
自然に言葉をのせていって言葉を選んでって感じなんですよね。

曲は、「マイナー?メジャー?」ときいて、
明るいほうがいいかな、と言われると、ギターひきながら作っちゃう。

歌詞は

ふるさとはどこですか?遠い町でしょうか?
遠いのは距離ですか?それとも心ですか?
生まれた町だけをふるさとと呼ばない
今住む街を何と呼びますか?

「これCMできいたら、続き聞きたいよね?」とさだまさしさんが言うと、
「聴きたい!」「シングル買います!」とスタジオの声が。

私も同感っす!!
特に最後のとこね、ちょっと落ち込んでたりで、涙でちゃう人もいるんじゃないでしょうか??

すてきすぎる!!! そして、凄すぎですわ・・・!

あまりに感動したので、ほんとにこれ、CMとか使ってほしい!
曲として仕上げてCDも出してほしいっす!

 

この「関ジャム」って番組、私は初めてみたんですが、毎回こんな無茶ぶりなのかな??
しかし、こんな素敵なことになって、私としては感謝感謝です!

あと、細かいとこは覚えてないんですが、カズレーザーの反応というかコメントがよかったんだよねぇ。
そーそー、それ、言葉にしてくれてありがと!みたいな。カズレーザーさんのそーいうところの活躍も楽しみ。

とにかく、寝る前に、いい思いができてよかったです・・・!

スポンサーリンク