高畑充希「とと姉ちゃん」花山との出会いはリハ無?撮影秘話!あさイチ

9/30のあさイチプレミアムトークは朝ドラ「とと姉ちゃん」ヒロインの高畑充希さんでした。
「とと姉ちゃん」もいよいよ最終回。撮影秘話や共演者からの話しなどありました。

共演者からは

唐沢寿明さんより

「若いのにすごいよね。」「勘がいい」と。
さらに、素顔は?との問いに、
「意外とがさつ。化粧前でよく寝てる。起きたときに顔にいろんな跡がついてるとか。
どう思われてもいいという感じじゃないと思うけど。・・・いいと思う、そういう性格」

・・・役どころが、しっかり常子さんだっただけに、余計意外な(笑)
でも、唐沢さんにほめられるなんて、すごいですよね!

花山との出会いのシーンは、高畑さんと唐沢さんも初めていっしょに演じるシーンだったそう。それも、リハーサルなし・・!
唐沢さん自身も言われてましたが、唐沢さんは同じやり方でなく違うことを入れていくそうなので、大変だったのでは・・・??

「いろんなことが凝り固まってきたりしてたのを、唐沢さんがガーッと。」
「けっこう、必死でした。なんか返さないと、シーンが終わっちゃう・・!」
頑張って、最終的には、
「もっと、楽にいようって。」現場を楽しんでいこうと思えたそう。

唐沢さんについては、「テンパってたのを、どしっと上手にサポートしてくださった」と感謝の気持ちが大きいようでした。

木村多江さんから

高畑さんについて「繊細さと大胆さをもちあわせてる」
常子について「ちょっともろさがでたりするからみんな応援したくなる」

収録中、特に後半は
「セリフが多くなるから、私はぶざけて楽しませようとして。
防空頭巾かぶったとき、あまりにもみんながかわいくて。チューチュートレインやろーよって。」
・・・めちゃめちゃ楽しそうに、小橋家の母&3姉妹でやってました!

小橋家は「大変なときこそふざける、楽しむのがモットー」と。
戦争中のシーンとか、やはり気持ち的に滅入ってしまうとこはあったそうで、逆に楽しむようにしてたみたいです。

・・・小橋家はほんとにいい組み合わせでしたよね。
しかも、率先して楽しもうとされてたのが木村さんだったってのもちょっと意外でした。すてきです!

スポンサーリンク




撮影秘話

花山のアドリブ大量カット?

唐沢寿明さんからクイズで出題
“花山が何度もやったアドリブがすべてカットされていた。それは何?”

こたえは“扉にはさまれる”

カットされた未放送シーンは・・・
その1
次号で女性の下着について特集することになって、恥ずかしくなった花山が急に帰るとき、玄関の扉ではさまれる。
その2
花山がスカートをはいてきたとき、自分の部屋に入るときにくしゃみをして扉にはさまる(ぶつかる?)

・・・これ、花山さんも常子さんも、どっちもいい表情でしたよ(笑)他にもあったそうなのですが。

高畑さんは
「何回かやってたけど、全部カットされると思ってなかった、かわいそ・・(笑)」
・・・もーほんとねー、放送してほしかったわぁ。

まりこと水田の幻のキスシーン

台本にはなくて、二人とも、監督の指示ならします、ということだったらしいのですが。

けっこう近いとこで撮ったというせっかくのシーン、
監督から出演者みんなにラインで回したそう。

なのに、放送はカット・・・!
「つなげてみたら違ったのかも」と高畑さんは笑ってましたが。

・・・なんてもったいない!
でも、水田さんは、ちょっと頼りないイメージのままでよかったのかも???

スポンサーリンク




とと姉ちゃんを演じて

高畑充希ととと姉ちゃん

常子の見習いたいことは?との質問には、
「バイタリティ。一生、前に進み続けた人」と。

実際の高畑さんとトト姉ちゃんを重ねてみてる人も多いのでは?役にひっぱられて芽生えた部分は?との質問に対し、
「似てる部分が少なくて。すっごく難しくて」
とと姉ちゃんのことを、
「真ん中にどしっと。安心できるように立ってる。」
「いるだけでエネルギーが必要な場所なんだな」と。

高畑さん自身はというと、
「あんまり率先して人をひっぱったりとかあんまりできないタイプで。」
「真ん中の人をみながら走ってきたので、(常子に)影響もされたし、見習わねば、という感じ」

・・・ 役のイメージなのか、演技もすごくいいし、私はしっかり進んでくイメージがあるんだけどな。これからですよね。

初めての主役を終えて

「主役と主役じゃないのとこんなに違うんだ」
「大きく違うのは、いろんな人がいろんな全力の球をなげてくださるので、それを受けなきゃいけない。
受けてる間にぶれたり、途中でどうしようってなっちゃった。
ただ、ひとりひとりにあわせるんじゃなくて、ただそこにいるって大事なんだな、と」

・・・短期間にすごい成長ですよね。
高畑さんの言葉に、いのっちは「そこに行きついたんだね」と。これもまた温かい・・・!

スポンサーリンク




常子と星野さん

坂口健太郎さん演じる星野さんと常子が結局、結婚せず、恋愛成就しなかったことについての話題が。

有働アナが、最初に大阪行けばよかったのよ!とふると、
高畑さんも、そう思った!と。

「1回目のお別れは、なんで大阪行かないの?って。たえさん(木村多江)も、私たちも大阪ついていくわよ!って。」
「2回目はしょうがないのかな。責任もあって」

・・・そう、星野さんと常子、すごい一緒にいてほしいって思ってたのに!
しかも、朝ドラでヒロインが結婚しないとは、たしかに珍しいパターンですよね。

有働アナといのっちが、
星野さんはあなたの暮らし出版に就職したらいいんじゃないかって話したのよね、というと、高畑さんも「私もそう思う」(笑)

撮影自体は、1週間くらいで集中して撮ったとのことで、繊細な変化があるのを、撮影順はバラバラなので、難しかったそう。
でも、高畑さんは
「唯一ふつうの女の子になれる、弱い私をみせれる相手だったので、ふっと肩の力がぬける感じがありました。」とのこと。
・・・いい感じだったもんね。しかも、それを通せないとこも常子らしかったんだよねと思いました。

 

高畑充希さんは、12月からミュージカルに出演とのこと!
SFっぽいラブストーリーだそうですよ。
ミュージカル大好!といきいき話されてました。
「わたしは真悟」http://www.watashingo.com/

もともと、デビューしてからミュージカルで活躍してきた方だったんですね。
「ごちそうさん」のときは、焼き氷の歌があったのに、「とと姉ちゃん」では歌がなくて、そこは残念でしたが。

ミュージカルでは思い切り歌えますね!これからの活躍を楽しみにしてます!