突然ひとがたおれたら?心臓マッサージのコツや突然死の要因も。ガッテン

9/21放送のNHK「ガッテン!」をみたら、心肺停止が起きる場所の第1位は、家! しかも76%を占めるそう!!
衝撃的ですよね・・・
でも、そばにいる人が即対応することで、助かる確率はぐっとあがるそうです。
コツは、なんと、プリンセスプリンセスの「Diamonds」!
いざというときは、心の中で口ずさみ、勇気を出して心臓マッサージを。大切な人を守るために備えましょう。

指導は、京都府立医科大学の山畑佳篤医師です。

心臓マッサージの方法

心臓マッサージの目的

心臓マッサージは、

血液を脳などにおくるのが目的
心臓のドクンという動きを、手で押すことでかわりに行う。

・・・わたし、心臓を起こすとか甦らすみたいに思ってたけど、違うのねー!

心臓のかわりに血液を送ってあげる、ということなので、心臓マッサージは救急車が到着するまで行います。
これで助かる確率は2倍になるそう!!

また、心臓マッサージの機械もあるそうです。
救急隊員が患者さんを担架や救急車に乗せるなどの作業中も、機械ががんばってくれるそうですよ。

 

<心臓マッサージのポイント>
イメージは灯油ポンプ

押すだけでなく、しっかりと引いて、”間” を作ることが重要!
新しい血液を入れるのが大事!

・・・灯油ポンプって、もしかすると、若い人は知らなかったり、わかりにくいかも??
んーと、スポイトだと、押し潰した状態から、手を緩めると液体を吸い込む、それをぎゅっと押すと、液体が押し出される。
というのを想像してもらったらいいかも。

心臓マッサージでも、引き(押した手を離すとき)のときに血液が入り、押すことで血液を押し出すのです。
引きが弱いと血液があまり入らないし、押し出せる血液も少なくなります。

よって、引きを意識することが大切!

スポンサーリンク




心臓マッサージのコツと練習

<練習の準備>
注意:練習は、人間にはやらないでください。
座布団とかペットボトルで練習する方法が紹介されてました。

座布団の場合
座布団を4枚くらい重ねる。
一番上の1枚だけは半分に折って重ねるとよい(押して離すともどってくる感じになるので)

ペットボトルの場合
2リットルのペットボトルをタオルで包む(割れたときにけがしないように)。
それを、高さを合わせを、うに、辞書や雑誌・電話帳などを重ねた上に、横にしておく。

 

<心臓マッサージの方法>

胸のまん中に、手の付け根を置く。
(両手を重ねてましたよ)

肘はまっすぐにのばし、約5センチ押す
このとき、肩、肘、手の3か所が、まっすぐ(垂直っていったほうがいいかも)になるようにして、両手を重ねて押す。

押すだけでなく、
しっかりと引く。
・・・長く続けられる効果も

 

<心臓マッサージにおすすめの曲>
心の中でメロディーが流れれば、正確なリズムで行える。
心臓マッサージにぴったりの曲は、
・リズムは、100回~120回/分がよい
・裏打ち ンチャンチャ・・・っていう、裏拍がきいてるリズム
・続けられる

「Diamonds」は、超おすすめ!
リズムは112回/分、裏打ちもバッチリ!

以前は、心臓マッサージの指導は、「もしもしかめよ♪」で教えてたそうですが、裏打ちがないので、引きが弱くなり、押す押す押す・・・となる傾向があるそう。
「Diamonds」での指導に切り替わったのは、やっぱ、裏打ち!

また、指導してくださった山畑佳篤先生は、替え歌で、一般の人にも心肺蘇生に関心をもってもらおうと活動されてきたそうなのです。
この「Diamonds」は、国から助成を受けて、100枚以上もCDを聞いて選ばれたそう! そして替え歌!
心臓マッサージを教えるときも、これで指導されてるそうです。
ガッテン!のサイトにものってました。http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20160921/index.html

番組では、他にもおすすめの曲を紹介してました。
「365日の紙飛行機」
「いつでも夢を」
メロディがぱっと思いつくほうを選ぶといい、ということでした。

・・・知らない曲だと速さがわからないし、たぶん、世代も意識しての選曲とは思うのですが。
いちおうぜんぶ知ってる私からみると、やっぱり、裏打ちがわかりやすいのは、断然「Diamonds」(以下、ダイアモンド と呼びますね)ですなぁ。

うちの子どもは、「365日の紙飛行機」はわかるけど、「ダイアモンド」は知らんと言ってましたが。
曲を聞かせたら「そりゃダイアモンドがいいっしょ」と言っておりました。
「ダイアモンド」を知らない方も、練習で一度聞きながらやると、コツをつかみやすいと思いますよ。ぜひ!

心臓マッサージはいつする?

呼吸をしていなかったら、はじめる。
迷ったら、はじめる。
遅れれば助かる可能性は低くなる!!

・・・心臓マッサージをすぐに行うことで、助かる確率は上がります。
また、歌を思い出しながら行うことが、勇気にもなるとのお話も。
とってもわかりやすい方法に感謝!! そして、歌の力ってすごいな、と思いました。

自分で自分はたすけられない

心臓マッサージのことは、家族や知り合いに広めて、助け合いましょう。
自分が知ってるだけじゃだめですよ。
自分が倒れたときもやってもらうように!! お互いにがんばりましょうね。

・・・

人がたおれていたら

<AEDについて>
AEDは、心臓が、心室細動という危険な不整脈を起こしているときに電気ショックで正常な状態に戻してくれるもの。
電気ショックが必要かどうかは、AEDが判断してくれるので、音声の指示に従えばいいのです。

・・・AEDは、人が多く集まるところ、お店などもかなり設置されてきてますよね。
自分の家や職場だったら、一番近くにあるのはどこか、チェックしておくのも大切ですよね。

<人がたおれていたら>
人が倒れていた。
息をしていない。または、息をしてるかわからない、となったら、
① 救急車をよぶ
② 心臓マッサージを開始
③ AEDをもってきてもらう(他の人に頼む)
AEDの使い方は音声の指示通りにすればよい。
電気ショックがおわったら、心臓マッサージを再開!
脳を守るため、心臓マッサージは、救急車が到着するまで続ける。

今は一般の人が人工呼吸をする必要はないとされているそう。
大事なのは心臓マッサージ!!
・・・たしかに、何年か前、救急救命の講習を受けたときは人工呼吸あったんだよね。
でも、今は、とにかく心臓マッサージなのね!!

スポンサーリンク




突然死を引き起こす要因

なぜ心肺停止になるのか?
番組では、2つ要因をあげてました。

心臓脂肪のつきすぎ

若い人に増えているそうで、命取りになる・・・!

心臓は脂肪のエネルギーで動く。
心臓脂肪(心臓についてる脂肪)は普通の人にもあって、健康な人だと3~4mm厚さくらい。量にして60~70立方センチメートルくらい。
しかし。
問題なのは、心臓脂肪がつきすぎたひと
つきすぎると心臓脂肪から、心臓の動脈に細い血管がのび、毒が送られてしまう。毒は動脈の内部を破壊し、そこに血栓ができて、つまってしまう。心筋梗塞や突然死の危機に!!

内臓脂肪が多い人は心臓脂肪が多い傾向
・・・痩せてみえても内臓脂肪が多い人もいるので油断大敵!

<対策は>

実は心臓脂肪は、ほかの脂肪よりは優先的に落ちる。
また、心臓そのものも脂肪を使って動いてる。

増えると血管を攻撃し、心筋梗塞の原因になることがあるので、そうなる前に対策を。

<心臓脂肪のダイエット>
いつもより多めに動かすこと。
少し息がハアハアする、心拍数が普通より30上がるくらいで。
例:ちょっと早歩き、階段をのぼるなど、いろんな運動を組み合わせて。およそ30分

体重が減るほどの運動量でなくてよく、心拍数が上がればいい
緊張のドキドキではだめ 運動のドキドキで。
※ 心拍数を上げることで心臓脂肪が減らせる

歯周病菌

歯周病菌は心臓や血管に悪さをするそう!
歯ぐきから浸透して心臓や大動脈にくっつき、破裂や梗塞をおこすそう。

<対策>
歯磨きをしっかり行う
定期的に歯科でメンテナンス

歯周病菌は相当悪い!!のだそうです。
歯の病気と全身の血管、病気が関係あると知ってほしい、とも言われてました。

心臓脂肪に歯周病菌、どちらもかなりびっくりでした!!!
家庭内でふつうにできる対策、すぐにでもはじめましょうね。

スポンサーリンク