羽根田卓也選手とお父さんが行列に出演!メダル秘話や彼女も?!

「行列のできる法律相談所」に羽根田卓也選手が出演!びっくりしたのは、お父さんも出演だったこと。このお父さんがなかなかいいんだよね(笑)。思いのほか、ノリがよく・・・

意外にあっさり?スロバキア行き

羽根田選手がカヌーを始めたのは小学校3年の時。
カヌー部のある高校にすすみ、国内では優勝。
でも、海外選手と戦うと勝てず。絶対日本で練習してるからだと気づいて、ヨーロッパ行きを考えたそう。
そころが、意を決して、お父さんに伝えると、
「スロバキアに行けば?」

・・・反対どころか、あと押しの言葉が。
おお、すごい!と思いますよね。
ところが、お父さん、大変だったでしょう?とスタッフに聞かれても

「スロバキアは物価が安いから思ってるほどかかってない。 ははは・・・」
明るいとゆーか、軽いというか。

羽根田選手も、反対されると思っていたそう。
オリンピックでメダルをとって、お父さんの首にかけるって言ったのも、この時なので、すごい覚悟ですよね。

まぁ、お父さんも、テレビ番組なのでどこまでが素なのかはわからないですが、
深刻になってどーかなるわけでもないし、あんなふうにあかるーくやってこられたのかもしれないですね。

スポンサーリンク




スロバキアの練習は寂しい?!

スロバキアに行ってからの羽根田選手。
本場の選手たちに囲まれて切磋琢磨なのかと思ったら、実は、激流のカヌーをするのは一人しかいなかったそう。

練習も一人なら、いい技を決めても、誰も何も言わないのは?ときかれ、ひたすら
「さびしかったです」とこたえる羽根田選手。

そして、カヌーの練習をする川辺にはカップルが・・・
そりゃ、寂しいのが倍増しますね(笑)

父へのメダル、感動の瞬間のはずが・・・

念願のオリンピックでのメダル獲得!
アジア人初の銅は、羽根田選手自身も「本当にすごいことだとおもう」

10年前にお父さんに約束した、メダルを首にかける、というのがついに実現!
さぞ感動の・・と思ったら。

空港でロビーにむかうと
にやにやしているお父さんの姿があったそう。周りには大勢の報道陣。

画像が紹介されてましたが、二人とも涙なし。
というか、かなり笑ってます!

 

羽根田選手によれば、「ゲート出た瞬間のお膳立て感が(笑)」
「できれば家の中で静かにかけてあげたかった」

お父さんは、「今さら泣くのもさめるでしょう」と。

そうはいっても、何かいい話があったんじゃ?と食い下がるスタッフにも、
「ない」「ごめんねぇ」と親子して笑顔で否定。

スタジオでは、「お父さんの軽さすごい」と話題になる中、ほんもののお父さんが登場!

しかし、ここでもお父さんは。
お父さんの影響を受けてあこがれてカヌーをはじめたのでは、ときかれると、
「あこがれてじゃないです。強制ですから、うちは」

・・・あれー?そーだったの? でも、ここまで成長して、ほんとにすごいですよね! そして、応援してた感を出さないようにしてるお父さんもまた、いい感じです!

スポンサーリンク




羽根田卓也選手の彼女は

スロバキア語はどうやって覚えたのか?彼女に習ったんだよね?スロバキアの彼女?ときかれて、
羽根田選手は「・・いました」と。

・・・おーこれは、初の発言じゃない??
伊調馨選手もちょっとびっくりみたいな笑顔でした。
しかし、さらなる展開が。

お父さんにもこの話題が向けられると、
「スロバキア?ドイツ人の彼女なら」と。
・・・あらら、そんな、かるーく言っちゃって。

羽根田選手は、「いない、いない」と否定。
お父さんについて、「話誇張する癖あるから」とまで。

しかし、スタジオでは、否定するどころか、「たしかにしそう!!」と。
・・・どーゆーお父さんや(笑) すっかり、軽い人というか、気さくに話していい人になってましたねぇ。

 

ちなみに、ネット上で、ちょっと話題になってる、伊調馨選手とは隣同士の席でした。
でも、直接言葉かわすとこってあったかなぁ??ちょっとわかんないですが、二人とも笑顔多く、いい感じでした。

そーだ、好きな食べ物をきかれて、伊調選手が「魚」といったあと、羽根田選手は「酢の物」。 さっぱり系であってそう?? それとも、羽根田選手のほうが、すこし合わせたのかな?
ともかく、今日はリラックスした感じで、二人ともよかった!

 

羽根田卓也選手は、東京オリンピックについて、「次が自分のピークと思う」と話してました。
現役だと彼女は無理みたいな発言も以前あってたようですが、すてきな人がいて頑張るのもいいですよね。
充実してがんばってほしいですね!

スポンサーリンク




コメントを残す