辻沙絵リオパラリンピック陸上100m決勝!「暴れてくるね」

朝、リオパラリンピック陸上の100m決勝に、辻沙絵選手が出ていたので、思わず応援!
夜もまた紹介されてて、またみちゃった(笑)伸び盛りの辻沙絵選手にはぜひぜひ頑張ってほしい!

陸上への転向

辻選手は生まれた時から右肘から先がなく、大学では一般の選手と一緒にハンドボールをしていたそうです。
ところが、自分の身体能力がどの競技に向いているかのテストを受けたところ、短距離走に向いているとわかり、転向したのだそう。

設立されて間もない、陸上競技部パラアスリート部門に入部。
バランスのとれた体になるよう取り組んできたそうです。

で、1年半でリオパラリンピックの代表!!
・・・ものすごいですよね・・・

スポンサーリンク




暴れてくるね

リオでの戦いは相当厳しいものになると思う、と言いつつも
「(メダルを)絶対とります!やるからにはやります!」
と言っていたのが印象に。

後輩(三須穂乃香さん)から、暴れてきてくださいって声をかけられると、
「穂乃香の分まで暴れてくるね」と言ってたそう(笑)

すごいかわいいんだけど、すごい強気なんだよね!
いーぞ!

100m決勝、かたくならず走れた

辻沙絵選手は、陸上女子100m決勝T47(切断・機能)に出場、7位でした。
ちょっと見た感じ、遅れたかなーと思いましたが。記録は13秒30。

インタビューにこたえる表情はけっこう明るく。
「かたくならずに、リラックスしてレースを楽しむことができました。」

「もう少し自分の自己ベストを出したかったんですけど、
まだまだレースは続くので、しっかり切り替えて次に挑みたいと思います。」

課題は自覚しつつも、次に向けて意欲満々!
辻選手には、あと、200m、400mのレースがあるそう。

中でも得意なのは400mだそうです。
期待してるよーー! がんばれ!!

スポンサーリンク




コメントを残す