避難するとき最低限いるものは? 防災グッズは持ち出せそう?

テレビでは大雨情報が流れ、防災グッズの紹介がされていました。
水は2Lとかの大きなものより、500MLを何本かのほうが運びやすいとか、
3日分の備えはしておきたいとか、そんな話でした。

でも、それをみた子どもが、
「あれって、いつ持ってくんかね? 持っていける?」
そ、そーだよね・・・。

私たち家族は、今まで避難したり、帰宅困難になったり、
という目にあったことがないので、ピンときてないのです。
台風で停電数日、ということはたまにあったけど。

いちおう防災グッズのセットは準備してたつもりなのですが。
実際、避難がどうなりそうなのかは、予測してなかった・・・





スポンサーリンク

なにか想像に結びつくような出来事なかったかな??と考えてみたら、
意外とありました。

その1 夜中に近所でボヤ、慌てて逃げた。

火元は隣の隣でしたが、
上着きて、子ども抱えて、いつものカバンつかんで出るくらいしかできず。
気がついたら子どもは靴下だけで靴なし。(すぐ帰れたからよかったけど)

その2 豪雨のとき、一瞬でずぶ濡れ、冷えまくり。

日中、大雨で小さな溝から水が溢れ始めたのをみて、まだ車なら出れる、
大型スーパーに行こう、と思った私。
すごい勢いで雨がひどくなり、あせって玄関出たら、目も開けられないほど。
子どもはカッパ着せてたのに、中までずぶ濡れ(撥水が弱くなってたみたい)。
外出は断念、真夏なのに震えるほど冷えて、お風呂へ。
幸い水はすぐ引いたけど、よそでは死者が出たほどの大雨と知り、後悔。
判断は早くないと、あれじゃ歩くどころじゃない、と反省。

こうしてみると、やはり、私の場合は、
危なくなったら、今、目の前の危険を避けるのみ。
一次持ち出し品の防災グッズだって、持ち出せるかどうか・・。

では、緊急だけど、最低限あったほうがいいものは??
わが家で優先して考えたのは、怪我しないことと、体温維持です。

さきほどの2つの出来事でも、結局、身支度くらいしかしてないですし、
冬に外で行列並んでたとき、欲しかったものとか、
キャンプで、無くて、ほんとに困ったものとか、
そういうのまで振り返ってみると、
体温を保てそうにない時は、強烈につらいし、消耗する。

それで、親子で厳選したのがこれ。

靴をはく
足を怪我しないように。
避難するほどの大雨、冠水しているときは、必ずひも靴
(水が抜けて脱げにくいことが大切とききました。
長靴は中に水が入ると抜けずに重くなるので危険だそうです。)

カッパは着るか持っていく
雨よけ、風よけ。防寒を兼ねる。
百円均一のビニールカッパでいいから、濡れないのが優先。
あと、強風とか寒いときも、1枚あるとだいぶ違う。

帽子をかぶる
頭の保護、雨よけ、日差しよけ。
普通の帽子でもいいから、つばがあると、目に流れる雨が減って少しはマシ。
地震のときも何もかぶらないよりはマシ。

長い棒(傘で代用?)を誰か一人は持つ。・・・大雨のとき
水が溢れてたら、側溝やマンホールの穴が見えないので、つついて確認しながら歩くのに必要。

懐中電灯:夜だったら必要。

これがいいのかどうかは、やっぱり経験した方に聞かないと、と思います。
でも、自分たちなりの実体験から考えてみたのは、けっこうよかった。
お話を聞けたときに、想像しやすくなるような気がしてます。





スポンサーリンク

さて、冒頭の子どもの疑問、
3日分の備えとかの、防災グッズを使うのはいつか?

わが家での予想は、
・まだ天候がひどくなくて、早めに避難するときに持っていく。
・緊急避難したあと、危険が去ってから、取りに帰る。
・避難してないけど、電気水道が壊れたときに自宅で持ちこたえる(これは経験あり)
そんな感じになりました。
できれば、出番がないことを祈ってます。

コメントを残す