キレッキレなおにぎりは 男の美学に反する

「キレッキレなおにぎり」と
ツイッターで話題になっていた、おにぎりの型。

調べてみたらありました、
その名も「パパッとおにぎり」

あれ?ふつうに、商品の画像だったのね。

ツイッターでは、
”おにぎりに見えない” ”凶器になりそう” 鋭利、攻撃力・・・
およそ、おにぎりとはほど遠い言葉が並んでましたが、

こうして、楽天サイトで見たら、けっこう普通なような。
アイディア商品だけど、お笑い系ではない。





スポンサーリンク

私、すっごい笑ったんだけど。ね?
息子に言ってみたら・・・

「どこがフツーなんだ!! おかしーでしょ!! こんなのおにぎりじゃない!!」

笑ってはいるけど、
その、許せない!みたいな感じ、なんなの?

買った人は気に入ってるみたいよ、
便利そうだし。 買ってみる?

「いらん!! そんなん おいしそうに見えん!!」

そういえば。
ラップで包んだ、超巨大ボール状の爆弾おにぎり

毎日、子どもが自分で作るおにぎり、
てっきり、時間ないからだと思ってたのですが。
(昼は弁当。おかずは私が準備するけど、おにぎりは自分てことにしてます)

それが、あんたの おいしいおにぎりの形だったのね・・・

それにしても、それなりの人数が目にしてたであろう、この画像に
「キレッキレなおにぎり」と注目するあたり、
センスあるよねぇ?

「これじゃ おにぎりじゃないって!
商品なる前に、誰も言わなかったのかな、おかしーだろ!!」

わかったから。

決して大食いでもなく、チビすけな息子。
友達に笑われつつも、堂々と続けてきた、
超巨大爆弾おにぎり

それなりの思い入れがあったのね。
・・・男の美学は、想像するしかありません。





スポンサーリンク

コメントを残す